マナのひとりごと

とりとめのない日常での生活を紹介しています。料理が好きなので、主に料理などをUPしています。

女子ソロキャンプにおすすめキャンプ場5選と持ち物リストまとめ!

最近ではキャンプ女子という言葉もでき、
ソロキャンプをする女子も増えてきましたね。

 

ソロキャンプの魅力は、とにかく自由🎵
誰にも気兼ねなく、ゆっくりと自分の時間を過ごすことができます。

 

本を読んだり、焚き火を眺めながらのコーヒーを飲む。
何気ないことが、日頃のストレスを癒してくれます。

 

自然を求めてキャンプに出掛けるのも自然なことなのかもしれません。
とは言え、、、女子1人って不安ですよね。

 

・どんなキャンプ場がおすすめ?

・ソロキャプには何を持ってけば良いの?

・女子1人だけど気をつけたいことは?

 

このような疑問を持っていませんか?


今回は、女子ソロキャンプを体験してみたい!
という方のために、気になることや疑問についてまとめてみました。

 

女子ソロキャンプにおすすめのキャンプ場5選!

女子ソロキャンプ キャンプ女子 キャンプ場 おすすめ 選び方



キャンプ場探しのポイントは、


・管理人が常駐していること
・施設や景色がキレイ

 

この辺りを基準に選ぶと安心だと思います。
やはり女子たるもの、キレイな施設を選びたいですよね!

 

1、小梨平キャンプ場【長野県】

 

女子ソロキャンプ キャンプ場 持ち物リスト 選び方

上高地の自然林に囲まれた森の中に、ケビンやキャンプ場など
大自然を満喫できる施設が点在しています。

 

団体のサマーキャンプツアーや、中学生・高校生の夏季キャンプ実習、

林間教室などにも最適な場所です。


常設テント、食料品、調理器具、燃料などもそろっているので、

手ぶらで来てキャンプを楽しむこともできます。

 

www.nihonalpskankou.com

2、北軽井沢スウィートグラス【群馬県】 

女子ソロキャンプ キャンプ場 持ち物リスト おすすめ

全てが冒険になる冬のテント泊。

薪ストーブの贅沢なぬくもりを味わえるコテージ&キャビン。


北軽井沢スウィートグラスなら、多彩な施設から冬キャンプを楽しめます。
設備もレンタル用品も豊富!

 

12のサイトがあります。
・薪付きサイトは焚き火を心ゆくまで楽しめます
・星降る夜空が見られる星空サイトも💛 

sweetgrass.jp

 

 3、自然の森ファミリーオートキャンプ場【大阪】

 

女子ソロキャンプ キャンプ場 おすすめ 持ち物リスト

大阪市内から約1時間で来れる、山の中にあります。
自然とのふれあい、人と人とのふれあいを大切にしているキャンプ場です。

テントサイトは、ファミリーからグループキャンプにまで幅広く対応出来る様、
さまざまなバリエーションの広さと雰囲気があります。

各テントサイトには、焚き火が出来るように、かまどを設けています。
夜は満天の星空の下、焚き火の火を囲んで、キャンプができます。

 

shizen-no-mori.com

 

 4、REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL【愛知県】 

 

女子ソロキャンプ キャンプ場 選び方 持ち物リスト

 

養老渓谷に誕生した、女性のためのアウトドア空間。
昼はBBQや川遊び、夜は星空と一日中自然を満喫できる最高のロケーション!

女性向けのグランピング&キャンプ場施設として、
温泉・露天風呂、夜のライティングなどの演出にこだわりました。
グランピングサイトの他、手ぶらでのテント泊プランも充実!

 

www.nap-camp.com

 

5、ネイチャーランド椎谷【新潟県】 

 

女子ソロキャンプ キャンプ場 選び方 おすすめ

 海まで徒歩3分!
日本海に面する絶景の夕陽スポット!
夏は海水浴まで楽しめるロケーションに恵まれたキャンプ場

 

世界一大きく見えると言われる日本海の夕日を目の前に、

コテージはオーシャンビューの客室も!


キッチン、シャワー、トイレ、洗面台、エアコンがすべて完備。
ペット連れOK。共同シャワー24時間利用OK!

レンタル用品を多数用意されています。
車ですぐの場所にスーパーがあるので、急な買い出しもご心配無用!
夜には満天の星の元、キャンプの醍醐味であるキャンプファイヤー

楽しむことができます♪
車で12分の場所には温泉施設がありますよ!

www.nap-camp.com

 

 

女子ソロキャプの持ち物チェックリスト

最近のキャンプギアは、ソロキャンプも増えてきたせいか
小型軽量化され、女子でも扱いやすい商品が増えましたね。

持ち物リストについては、こちらで紹介しています。

www.camp1213.com

 

初めから全部揃えるのも大変!
そんな時は、レンタルを扱ってるキャンプ場を選ぶのも手ですよ。

 

さらに、女子が持っていきたい持ち物として「スキンケア」
女子たるもの、キャンプに行ってもお手入れはしたいもの。

 

まして日光に当たる時間は長いので
「日焼け止め」は必須アイテムと言えるでしょう。

 

スキンケアセットは、旅行に便利なミニサイズのトライアルセットが
あると便利ですよ。

 

コットンや小物、薬などは、ジッパー付きの保存袋などに入れておくと
かさばらなくておすすめです。

ヒロシさんも動画で紹介してました^^

 

寒い時期の女子ソロキャンプ向けの服装は、こちらもどうぞ🎵

 

www.camp1213.com

 

女子ソロキャンプの注意点  

 

キャンプ女子 ソロキャプ キャンプ場 おすすめ 持ち物リスト

キャンパー人口も増え、それに伴いトラブルも増えています。
中にはマナー違反も話題になっていますね。

キャンプ場でのマナー違反、トラブルとは?

 

・音楽を大音量でかける
・深夜に大声を出したり音楽を流している
・焚き火などをして後の片づけをしない
・他人の区画サイトに侵入
・飲酒による迷惑行為
・女性キャンパーに不審な行為
・盗難

 

あげたらキリがないほど・・・


女子は男性に比べ、狙われやすいターゲットでもあります。

マナー違反でトラブルになったら、せっかくのキャンプが台無しに・・・
なんて事にならないためにもマナーは守りましょう。


また、この時期は「熊」の出現で事件などが起きています。
そのためキャンプ場が閉鎖になる時もあります。

 

 テントを張るときは、なるべく隅を避け、人気のある場所を

おすすめします!

 

この季節の冬キャンプについてはこちらの記事で

紹介しています。

併せて読んで下さいね。

www.camp1213.com

まとめ

いかがでしたか?

キャンプは始めるまでは、不安でも体験してみたら
ハマってしまう方が多く、最近では女子でもソロを楽しんでる方は多くみられます。

動画でも女子ソロキャンプは多く配信されていますね。
有名なキャンパーさんは、TVにも出られてます。


準備を万全にして、楽しいキャンプにして下さいね🎵

 

 ソロキャンプの持ち物リストからキャンプギア選び、キャンプ場紹介は

こちらの記事でまとめています。

www.camp1213.com

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

読者登録お願いします!

ランキングに参加してます。 ポチっしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村